カナガンキャットフードで2匹の猫が元気に

我が家には10年以上の長生き猫ちゃんと、まだ1年ほどのやんちゃ盛りの猫ちゃんがいます。

 

長生き猫ちゃんのほうはやや老化が始まり、生活習慣病などのリスクも指摘されているので、

ダイエットフードなどを与えているのですが、若い猫ちゃんのエサを勝手に食べてしまうなどカロリーコントロールがなかなかできずにいます。

 

一方のやんちゃ猫ちゃんは人間が食べる物を食べたがり、なかなかキャットフードを食べてくれません。

 

チーズや牛乳、ハムなどをおねだりするのですが、キャットフードを食べてくれないため、仕方ないとあげてしまい、人間の食べ物は塩分が高いから止めるよう獣医師さんに言われ続けています。

 

そんな我が家の2匹のお悩みを一度に解決してくれたのがカナガンキャットフードでした。

 

カナガンキャットフードは幼い猫からシニア猫までライフステージを問わず、安心してあげられる全世代対応型で、化学的な成分や添加物などは無添加で、人間も食べられる高品質な自然な素材のみで作られています。

 

 

ブロイラーばかり食べている人間にも珍しい平飼いされた上質な鶏肉をメインに、

腸内環境を整え、エネルギーにもなるサツマイモや代謝の促進や免疫力アップに役立つ野菜や果物、海藻など、猫には通常あげにくい健康食材も含まれています。

 

さらにマリーゴールドやクランベリー、カモミールなどのハーブ類も含まれていて、尿路結石の予防など疾病予防にも働きかけます。

 

キャットフードの種類が1つだけになったので、老猫が若い猫のキャットフードを奪って食べることもなくなったうえ、これまでキャットフードに見向きもしなかった若い猫ちゃんもカナガンキャットフードは喜んで食べるので驚きました。

 

無添加で安心で高品質な食材を使っているというのが、猫にも分かるのでしょうか。

 

味も美味しいみたいで食いつきがよく、カナガンキャットフードを食べるようになってからは、人間の食べ物を欲しがらなくなりました。